撮影裏話3


2017/01/10 (Tue)

書き込み中時間が出来たので。

今、年末に買ったカメラで撮影した作品をさっそく編集中なんですがこれが本当に調子いい。

下の1枚は編集中のキャプチャなんですがなんだかドラマのワンシーンでありそうな画じゃないですか?この後普通にただ脇をドアップで撮られる画なんですが(笑)

yuka3.jpg

新カメラで撮った映像の編集にとりかかった頃何故か編集ソフトが固まって落ちるという現象で編集が進まず数日間作業が止まっていましたがPCメモリの増設で無事解決しました。

次作からもハイレベルの子のつま先や羞恥画をどんどん出せると思います。

それ程今出会い運がいい。大晦日から編集撮影&PCトラブルに追われていましたのでおみくじはまだ引いてないですが今年はきっと大吉でしょう。

ここまで運がいいと今アポを取っている子にすべて当日バックレされそうな気すらしてきます。

そして在庫に対しての編集が全然追いつかない。いつもの事ながら申し訳ありません。

でもとにかく編集が楽になりました。自分は1人の子に対しかなりの時間をかけて交渉&撮影しますので使う画の選別にまずかなりの時間がかかります。

それに加えて今までの作品は元の画質がかなり荒かったので何とか試行錯誤し、なるべく鮮明に見せる事にかなりの労力をかけていたのですが自分の技術や知識では限界があり、下手に弄りすぎる事によってブレやノイズの乱れによる観辛さに加え色調補修による映像劣化の調整がとにかく大変でした。髪の毛抜け落ちる程のレベルと言っても過言ではないです。

しかし今回からはもうそれをする必要がほぼない。これはかなりでかいです。

全然関係ないですが地味にモザイク処理もこれと同じくらい大変です。

単純に映像というものは1枚の画像をパラパラ漫画のように動かせているようなものなので一枚一枚の画の動きに追ってモザイクをかけていくんですが、とにかくこの作業をひたすらと繰り返します。

中には数千枚と言っても過言ではないレベルの画を追わせる事もありますので動きが滑らかだったり大まかな映像はそれほど苦にならないんですが動きの激しいものに関しては禿げるレベル。

名称未設定

例えばこのバナナの画(絵心に関してはスルーしてください)1コマおきに延々とこのような暴れ方をするので追わせるのに多大な神経と集中力がかかります。

少しでも大きくはみ出てしまうとこの国の法律では即アウト。という例も素材によってありますので慎重に作業しなければなりません(笑)

作業をしていると絶望を感じた事もあったので、ネットで効率化に関して調べているとTV等に使う映像のモザイク処理を作業するようなプロの方でも10分の映像のモザイクに数時間掛ける事もあるという記事を見つけて諦めました。

足コキ時の画をボクサーパンツ履くように変えたのは実はこれが原因だったりもします。

とにかく少しでも楽になるのは本当に助かりますね。

という事でこんなくだらないどうでもいい記事を最後まで読んで頂きありがとうございました!

ついでにもう1枚編集中のキャプチャ貼っておきます。

yuka2.jpg


応援宜しくお願いします




関連記事



コメントフォーム



URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する